唐人町にある善龍寺の山門です。山門は二階建ての造りで、亀井南冥の書である「瑞雲」の扁額が掲げられています。

善龍寺

【寺院】

唐人町商店街アーケード西側入り口の近くにある善龍寺は浄土真宗東本願寺派の寺院です。1613年に早良郡から唐人町の地に移されました。1627年に黒田如水夫人照福院が荼毘に付された地である現在の場所に、二代藩主の黒田忠之の命を受けて移されました。

二階建ての造りになっている山門には、亀井南冥の書である「瑞雲」の扁額が掲げられています。

唐人町にある善龍寺の扁額です。二階建ての造りの山門に掲げられていて、亀井南冥により「瑞雲」と書かれています。
施設名 瑞雲山 善龍寺
種類 寺院 浄土真宗
住所 〒810-0063 福岡県福岡市中央区唐人町1-8-55
TEL 092-741-3715
参拝時間  
定休日  
ホームページ  
アクセス 福岡市営地下鉄唐人町駅より徒歩約3分

 ※コロナウイルスの影響により、参拝時間、定休日などが記載内容と異なる場合がございます。ご訪問時は、事前に施設にご確認いただきますようよろしくお願いいたします。